イメージ画像
「flamme」は、「炎」「目の輝き」「情熱」などの意、土と炎の芸術の場であり、会員の皆さまの情熱を一心に受け止めつ場、という意味を込めてつけました。

コース・料金

陶芸の流れ

陶芸作品集

よくある質問

NEWS

pickup

三教室合同 陶芸展のお知らせ

日時:2016年6月3日(金)~5日(日) AM10時~PM6時 ※最終日はPM3時終了

場所:さいたま市民文化センター展示室 (南浦和西口より徒歩7分)

今年も陶芸作品展を開催致します。日常食器からオブジェまで個性溢れる作品を展示致します。是非ご高覧下さい!

ブログ

浦和にやってきた妖精の画像
今日、教室への出勤途中、浦和駅の改札口を出たところにいました 「いくべぇ」という、函館のキャラクターだそうです。 ”青森を旅していた妖精”  ...
可愛い織部の組皿の画像
育休に入ったUさんの作品が、焼き上がってきました!     織部釉と弁柄の大小組皿 弁柄のデザインによって、渋い織部釉も可愛くなります お休み中なので作品はお留守番です。ブログ見て ...
<やさしい器4>の画像
渋カワ施釉の女王、飯田さんの個展(第4回)が、なんと作品展と同時期に開催されます  飯田裕美展 <やさしい器4> 5/31(火)~6/5(日) 11:00~19:00 ※最終日17 ...
これは骨壺ですか?の画像
これは、高さ16㎝くらいの蓋物で、みんなが骨壺だと思っていました。 内側は白い釉薬で、外側と掛け分けてあります。ご本人の「灰皿だよ。」の言葉に、もったいないね!の声がたくさんあがっ ...