ホーム>今日も一日陶芸三昧>2007年9月

2007年9月

いよいよ芸術の秋到来!

本格的な秋も間近。いよいよ陶芸には最高の季節ですね。

今年も、11月に予定している穴窯焼成のために、会員の皆さんは、大きな作品に挑戦中です。

穴窯も今回で4回目。

だいぶいろいろなことがわかってきました。

もちろん窯のくせもあるので、それになれるのも大変ですね。

土のこと、薪の種類、火の加減、どれをとってもなかなか思うようにはいきませんが、1回目よりは2回目、2回目よりは3回目。やはり回数を重ねるごとに慣れてはきています。

前回、温度を上げることに夢中になり、窯の中が酸化炎状態になりすぎたため、やや色が抜けてしまったので、今回はもう少し還元の状態を強くしようと考えています。

なるべくそれに合わせて、土を選んでもらうようにしていますが、結果はいかに。

土、作り、窯の3拍子が揃って初めて完成度の作品になるんですよね。

やはり穴窯の難しさですね!

大物

今年の穴窯焼成、目玉商品になりそうな作品。

大きい。あかちゃんならお風呂になります。写真だとちょっと判りづらいのが残念。

まだ作成段階のため、これから乾燥させ、素焼きをするとだいぶ縮みますが、大きい。

土は18キロです。重い物は軽々持てちゃうオーナーもちょっと重そうでした。

穴窯で焼いてから、色々とデコレーションするそうです。楽しみです。

作品ができ次第また、ここでご紹介したいと思いますので楽しみに待っていてくださいね。

Cimg0064

                            Staff 田坂