ホーム>今日も一日陶芸三昧>日記・コラム・つぶやき>ひびの入った陶器
日記・コラム・つぶやき

ひびの入った陶器

今日は、先日の穴窯焼成の作品でひびが入ってしまった作品の補修をしました。

たまたま夜中に見ていたテレビショッピングで、「クイックスチール」(強化プラスチック?)というパテの宣伝をしていたので、ほとんど利用したことのないテレビショッピングで、買ってみました。

115gで5000円ちょっとというけっこう高いものですが、硬化までの時間が約15分と短く、水にも強く、強度もかなりのものなので、とりあえず2本注文しました。

メダカを入れるための大きな鉢は、底や周りにもかなりひびが入ってしまっていて、全部ふさぐのも大変でしたが、今日1日かけて一応ふさぎました。

ふさいだつもりが、水を入れるとやっぱり漏ります。

ひびが入ってしまった作品(今回の作品は大きいし、表面がざらざらだし)の処理は難しいですね。

でも、クイックスチールはいいかも…。

別にクイックスチールの回し者っていうわけではないですけど、どうやら便利そうです。

近所のホームセンターなんかで、安く手にはいるようになるといいんですが。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.salon-de-flamme.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/75

コメントする