ホーム>今日も一日陶芸三昧>2010年4月

2010年4月

第?回お茶碗会

Img_2070

今日はkさん力作のお茶碗が、いくつか出来上がったとのことで

お茶碗会が行われました!

14名のご参加ととても賑やかなお茶碗会となりました。

黒天目の上から掛けたのはご自身の釉薬です。遠くからみると金にもみえ、重厚感のあるお茶碗。

また、練り込みの茶碗にも2色の釉が掛かります。

吹きつけによる味のあるお茶碗。。。と鑑賞する方が楽しくなる程様々な種類のお茶碗が並びました。

どれも工夫がされ、愛情持って作っているのだろうな~と心が伝わってきます。

抹茶茶碗を何十個と作ったそうです。

形も大きさも、やはり1つ2つ作ったものとは違いますね。

ひとつづつ研究の成果が見える気がします。

すみません[E:japanesetea]実はお茶碗の写真を取り忘れてしまったので言葉で失礼します。

あとは作品展にもいくつか並ぶそうなので、その時をお楽しみに!

お茶碗会はこれで何度目になるでしょうか。

回を重ねる度に内容が深く、良い茶碗が多くなっている気がします。

次はどなたのどんなお茶碗が登場するでしょうか。

記:y.ogawa

器の地層

Img_2062

白土と赤土が重なり、まるで地層のようなお茶碗です!

土の層をを切り取った様な雰囲気。

内側もブルーがかり、釉薬の結晶が出ていてとてもきれいです。

記:y.ogawa