ホーム>今日も一日陶芸三昧>2012年5月

2012年5月

作品展へ向けて

外を歩くにもちょうど良く、過ごしやすい気候となりました。

3教室合同の25周年作品展までは1ヶ月とちょと!

作品づくりにも皆さん精を出されているようです。

作品展に出されるかな~といった力作の一部をご紹介致します。

Img_2547 Img_2552彫りの深さによりグラデーションになっていて美しい青磁の作品です。鈴蘭の花は生徒さんが持って来てくださったものです。お花を入れると一段と栄えますね。

Img_2550 形にものすごくこだわって作っているのがよく分かります。流れた釉薬が面白い表情を作っています。

Img_2558 丁寧に模様が彫られています。釉薬の色味が生きているお皿です。

Img_2554 写真では見えづらいですが、春らしいお花の模様が描かれた茶碗。かわいらしい絵ですが、落ち着きがありとても良い雰囲気です。

Img_2555 力強い!大きさもちょうど良く、パスタやサラダなどの洋食でも和食でも合いそうです。

Img_2557 抹茶茶碗。手作りならではの味わい、温かさがあります。

Img_2553 ピンクがかった色合いのモダンなお茶碗です。こちらもちょうど良い大きさです。器作りは色・形だけでなく、大きさも重要ですね。

実物は、作品展でお目にかかれるのを楽しみにしています。作品展参加者もまだまだ募集中です!

沢山の方のご参加をお待ちしております。

記:y,ogawa