ホーム>今日も一日陶芸三昧>2016年3月

2016年3月

手びねりお抹茶茶碗

2016331151054.JPG2016331151120.JPG

お茶碗を一周まわすとそれぞれ表情が異なります。どこを正面にしても良さそうですね。

手びねりと釉薬の流し掛けの風合いが合っていて素敵なお茶碗です。

抹茶碗

こちらもKさん作の抹茶碗です。

たっぷり掛かった白釉薬が雪の様で趣きがあります。お抹茶が映えそうです。

 

桜満開のお花日日和に、庭で抹茶を頂くcherryblossomそんな優雅な日を過ごしてみたいですcherryblossomcherryblossom

 

記:y.ogawa

マスキングとラテックス

本日は、マスキングとラテックスを使った施釉をご紹介します。提供は、Nさんです。お手伝いしますので、てへっhappy01

マスキングとラテッス マスキング(ピンク) と ラテックス(黄色)

ラテックスは、白色ですが、乾くと黄色になります。筆など、使う前に洗剤を忘れずに!! あまり薄いと上手く撥水しないので、2~3回重ねると良いです。 お急ぎの場合、ドライヤーでささっと。

マスキングとラテックス 施釉 施釉は、躊躇せずに!

マスキングとラテックス 剥がす 釉が乾いたら、剥がしていきます。(針など斜めに刺すと簡単です)


時間となりましたsweat01続きは、又のお楽しみ~paper

記:takahashi.

 

陶芸教室での花見☆

2016328155559.JPG

今日のお昼は、きれいな桜色のお菓子の差し入れがありました!桜色が、きれいですね。

明日位に本当の桜が咲きそうですcherryblossomcherryblossom

 

記:y.ogawa

 

 

教室の窓から見える景色

電車1電車2

教室は、2階にあるので、丁度真横の目線に電車が走っています。

この写真は、京浜東北線と湘南新宿ラインです。

時々めずらしい電車が走ると、みんなで盛りあがっていますtrain

記:m.morita

師匠、土鍋を作る。

30代にして、フラムの師匠と言われているM氏の土鍋作り。

M氏の作品はいつも陶芸の粋を超えています。

2016326133649.JPG

こう見えてお鍋の取っ手を作っています!

2016326133744.JPG

すいません。またしても横向き。。bearing

SLの中には、犬とネコの運転手が乗っています。

201632613399.JPG

蓋にSLが乗っかりましたーscissors煙突から湯気が出る予定です。

素晴らしすぎて、「すごい!」としか言えませんeye完成が楽しみです

 

もう一度言いますが、これはお鍋の蓋です。

因みに今日の師匠は、腰の肉離れで動けません。

 

記:y.ogawa

 

 

陶の兜

早くも兜が出来上がってきましたshine

黒マット釉が渋くて素敵!これから、紐を付けるそうです。

 

兜 Iさん Iさんの作品

記:takahashi.

 

乗り物大好き!男の子用食器

2016324142852.JPG

救急車が大好きなお孫さんの為に作った、子供用の器ですtrain

消防車と救急車の絵が可愛くて、お孫さんの大喜びする顔が浮かびます。

男の子はホント乗り物が好きですね~

 

記:y.ogawa

桜シーズン到来♪

やっと さくらの季節がやって来ましたnote 寒さが苦手な私にとって、嬉しい限りです。いつも通るところの桜が、かなり咲いていましたcamerashine

桜

そして、教室も教室の植木  春の息吹を感じます教室の植木2

明日から又寒くなりますが、今年は桜が例年より長く楽しめるようですhappy01    

(お詫び)ブログに掲載間違いがございました。大変失礼いたしましたsweat01

黄瀬戸釉小皿揃・・・釉薬は、×黄瀬戸2  黄瀬戸R  ×五戸蒔  五斗蒔 

記:takahashi.

 

 

釉薬を掛ける前の一仕事

今日は、還元焼成の窯が締め切りの日なので、

釉薬を掛けている人が多いです。

素焼きヤスリ掛け素焼きヤスリ掛け2

釉薬を掛ける前に、作品をきれいにヤスリ掛けしたり、

素焼きヤスリ掛け3素焼きヤスリ掛け4

下絵の具で色をつけたり、テープでマスキングしたりしています。

そのひと手間が、すてきな作品を作るんですね。

記:m.morita

 

 

ネコの蓋物

いつも可愛いネコの蓋物を作っているMさん。ネコの蓋物<黄瀬戸>

今回は、渋めの黄瀬戸釉で。 にゃんこのアップdownwardleft

ネコの蓋物<黄瀬戸>

記:takahashi.