ホーム>今日も一日陶芸三昧>2017年3月

2017年3月

「一松模様、ストライプ」練り込み

素焼き待ち、乾燥中の練り込みの作品達。

練り込み一松柄 一松柄(Mさん作品)

小皿&箸置き

練り込みストライプ ストライプ(Sさんの作品)

角小鉢 

練り込みは、乾燥時開いてこないように良くしめて、ゆっくり乾燥します。

手間がかかりますが、焼き上がると気持ち良いですnote

乾燥中の練り込み作品を見ると、私達スタッフは無事を祈りますpaper

記:takahashi.

 

さくら

今朝は、雪交じりの雨でしたね。寒い朝、小学校に子供を送りながら見付けましたshine

さくら 小学校の桜

珍しく歩きで行ったので、目に入った景色。さて又ここから、フラムまで歩きますよdash

記:takahashi.

 

色とりどりのマグカップ

色とりどりのマグカップ

とってもたくさんのマグカップ、がんばって一日がかりで釉薬を掛けていました。

どうやら、注文が入ったみたいです。

色とりどりのマグカップ2

出来上がってみると、なんとも壮観ですsign03お疲れ様でしたhappy01

記:m.morita

 

陶器の人形による「聞き耳ずきん」

昔話の「聞き耳ずきん」を、ご存知でしょうか?

貧乏なおじいさんが、神様から動植物の声が聞こえるずきんを貰って・・というお話。

私は、存知ませんでしたcoldsweats01

登場人物を作って欲しいと頼まれ、スタッフで制作しました。

聞き耳ずきん

箱庭語り 昔話「きき耳ずきん」 

3/25(土)13:00~15:00  浦和パルコ10階:コミュニティセンター第7集会室にて

入場無料です。

記:takahashi.

 

お花見人形

お花見人形 お花見を連想させる人形達。

ベンチに座って 上を見て女性が何か言っている感じがします。

手前の人は、お酒を大事そうに抱えて飲んでいて、右の方は、両手でカップを持つ手と正座から、女性らしさが伺えます・・・

細かい所に、ひとつひとつストーリーがあり、いつもOさんの作品はおもしろいですlovely 

記:takahashi.

大物を作っています

大きな花器大きな花器2

先週は こんな感じでしたが・・・。

今日は こんな風になっていましたsign03

大きな花器3

毎日 少しずつ土を積んでいます。まだまだ大きくなりそうです。

記:m.morita

耐熱鍋土白

耐熱の鍋土が、赤と白ございます。

耐熱鍋土白 乳白と白マット 耐熱鍋土白粘土 

(左)乳白釉 (右)白マット釉  ※酸化焼成

通常の土と、釉薬の発色が少し違います。ご注意下さい。


3/20月曜日は、 教室休みです!

記:takahashi.

顔料サンプル 

顔料サンプル(緑・青・ピンク・紫)

緑・水色・ピンク・パープル 顔料サンプル 素焼き前

緑・水色・ピンク・パープル 顔料サンプル 本焼後

線の象嵌をしたのですが、3%では薄いようです。デザインによって、濃さは変えた方が良いでしょう。

小皿程度で、テストしてから本番にいってくださいねdanger

低温窯(金彩)780度程度 を5月上旬予定しています。

丁度、作品展前ですhappy01

記:takahashi.

 

すてきなお人形さん

五月人形笠こじぞう

かわいらしい、こいのぼりとお地蔵様です。

作った方の人柄が出た、すてきなお人形さんたちです。

こいのぼりも、今から作れば 五月までに焼き上がります。

記:m.morita

顔料サンプル ピンクとパープル

顔料サンプル ピンクとパープル

ピンクとパープル 顔料サンプル 素焼き前(クレイガンにて色土を制作)

本焼後

ピンクとパープル 顔料サンプル 左が乳白釉、右が透明釉

ピンクとパープル 顔料サンプル 左が透明釉、右が乳白釉

こちらも3%顔料です。優しい色にあがります。濃くしたい時は、5%~に増やしてください。

記:takahashi.