ホーム>今日も一日陶芸三昧>2017年7月

2017年7月

呉須の模様の転写紙

呉須の模様の転写紙手書き風です。私は勘違いして、小鉢だと思っていたのですが、

呉須の模様の転写紙2

二段重ねの蓋物でした。シンプルな形なので、模様が引き立ちます。

記:m.morita

本日もお子様体験。

本日もお子様体験。

フラムへようこそ✨

 小さなお客様が体験にいらっしゃいました❗ 5歳の妹ちゃんにプレゼントするそうです。優しいお姉ちゃんです。

記:Takahashi.

 

<夏休み 親子陶芸開催中>

夏休みに入りましたsun 今年も 親子陶芸体験やってますsign03

夏休み 親子陶芸体験 昨日は、宮原で。

明日は、新都心。 もちろん、フラムでも shine

子供の作る作品を、私達スタッフが愛情こめて削っていますheart04

乾燥させて、東川口教室の窯へ向かいますpaper

記:takahashi.

 

 

動物の箸置き

動物の箸置きブタさんですpig動物の箸置き2こちらはクマさんです。

動物の箸置き3ウサギも交えてみました・・・。

一つ一つ、微妙に表情は違いますが すべて作者似ですhappy01

記:m.morita

ろくろで、急須を作ります。

最近、急須自体知らない子がいるそうです。

なぜなら、暖かいお茶を飲まないから。だとか。まぁ~驚きですjapanesetea

急須、可愛い物を作りましょnote

 パーツごとに制作します。

 ・本体 ・蓋   ろくろ 急須制作

蓋を合わせる所は、蓋を気持ち大きめに作ります。微調整ができる様にです。できる様になってから、ピッタリ作ります。

Yさんが制作している所を撮らせていただきましたcamerashine

       

口は下を膨らませて作り、上部を真っ直ぐに窄め、最後の縁を少し反らせます。 

ろくろ 急須制作 口 ・口部

窄める時は、窄めたい所より指1本分下から中心にむかってゆっくり絞っていきます。薄くしすぎない様に注意danger 

ろくろ 急須制作 口

持ち手は、来週で~すpaper

記:takahashi.

 

樹脂製の亀板

教室に置いてある 木の亀板だと、使っているうちに どうしてもゆがんできてしまうので、個人的に樹脂製の亀板を注文した方がいます。

樹脂製の亀板樹脂製の亀板2

新品なのでピッカピカに光っています!

さっそく25㎝ほどの、平たいお皿を2枚ひいていました。大満足みたいですhappy01

記:m.morita

艶消し透明釉の作品

ご紹介した艶消し透明釉、昨日酸化窯だしされた作品が、これまた素晴らしかったので、ご紹介させていただきますshine

艶消し透明釉 酸化焼成 板皿 紫陽花   紫陽花 の板皿と箸置き  Kさん作

赤の混ぜ土に白化粧を刷毛、紫陽花を線掘りし素焼き。絵付け後、艶消し透明釉を吹き付け酸化焼成。

あれ?この作品は還元だった?と思う程の色合いに、酸化の絵の具の色。フも出ていて、まるで鮫肌釉の還元のような発色です。いや~ホント不思議。紫陽花の雰囲気とマッチしていて、すっごく大好きですheart04

記:takahashi.

 

 

 

カラフルな一輪挿し

毎日暑い日が続きますねsun

まだ7月の前半なのに、今日は35℃を超える予報ですwobbly

そんな中、作品は続々と出来上がって来ています。

一輪挿し一輪挿し2

やはり、半磁の土だと絵の具の発色もキレイです。

記:m.morita

 

 

艶消し透明釉

艶消し透明釉」ありま~すshine

かなり前になりますが、透明釉のツヤ無しが欲しいというご要望があり、新しく入れました。

ご存知ない方がまだいらっしゃる様でしたので、ご紹介します。

テストピースは、こちらupwardright艶消し透明釉 左から 黒土、赤土、白土

左/濃いめ 右/薄め  です。 白土のみ、左/呉須  右/弁柄 絵付け。

※酸化焼成

釉が剥がれやすいので、必ずメモを付けて下さい。釉薬が剥がれている作品を、窯にいれる際に、村越先生が筆差しをしてくれています。メモが無い時は、透明釉を使用します。ご了承下さいpaper 

 

今月 7/17(月)は 休みです。

記:takahashi.

 

 

陶器で作る<浮き玉> の続き

先週、丸い型に粘土を巻く~まで行いました・・・今回は、その続き。

浮き玉 制作   浮き玉 制作 

表面がまだ柔らかい(ペタペタくっつく)場合は、このようにドライヤーで乾かします。(硬くなる前に、針で刺します。)

浮き玉 制作浮き玉 制作

しるしを付けて、半分にカットします。優しく、切り口からずらしていきます。

浮き玉 制作 パッカーンsign03浮き玉 制作

新聞と型を外し、切り口を傷付け、水で接着。(しるしに合わせて合体させます)

浮き玉 制作

細いこよりを作り、接合部を補強します。

浮き玉 制作成形完成です!

※穴が開いているか、必ず確認してくださいねdanger

乾燥させて、素焼きへ向かいますnote

記:takahashi.