ホーム>今日も一日陶芸三昧>2018年4月

2018年4月

うずら模様の練り込み

いつも隅っこで黙々と練り込みの作品を作っています。

うずら模様の練り込みうずら模様の練り込み2

今回はうずら模様です。出来上がったものを見せていただきましたら、

うずら模様の練り込み3

とっても鮮やかなピンク色のカップになっていましたsign03

記:m.morita

 

残土を生かした作品♪

とても優しい色で、きれいに隙間もなく、完璧な仕上がりshine  ・・・ちょっと私、興奮しておりますdash

 練り込みスープカップ

難しい形も 上手に仕上がり、N木さんの今までを見てきている者として、感動です~fuji

ホント、難しいですよこの形!すごいすごいっhappy02

練り込みスープカップ4作品中4作品100%の完成ですgood

実は、残土の組み合わせで・・・同じ物は作れないそうですcoldsweats01 

記:takahashi.

 

 

東日本伝統工芸展に入選!森さんおめでとうございます♪

第58回 東日本伝統工芸展 に森さんが入選されましたshine

東日本伝統工芸展 

作品タイトル「モロッコ リアドの朝」。作品は、勿論練り込みですwink

本日4/25(水)~30(月)まで、日本橋三越にて観覧できます。

10:00から19:00まで。※最終日は、18:00まで。 

日本橋の帰りは、神保町に行きませんか?

丁度 同時期にスタッフの星野 和子先生が、作品展をやられます。

星野和子陶展 四月の雲

4/25(水)~30(月)12:00~19:00 ※最終日17:00まで。

神保町駅A7出口を左りの小道「さぼうる」隣2F     gallery 福果にて

今週末は、忙しくなりそうですrun

記:takahashi.

 

蛍手の作り方

急に熱くなり、蛍手が欲しいと頼まれて、制作中~。せっかくなので、過程をcamerashine

まずは、磁器土(半磁可)で成型します。※多分、キメの細かい土ならできるのでは?(水ヒとか)と思います。

手で持てるほど乾燥したら、ポンスで、お好きに穴を開けましょう。ぐっと押さず、回しながら開けます。(まずは、5㎜までの大きさで)そして、素焼きをします。

素焼き後。

粉をキレイに拭き取り、穴の後ろをマスキングテープで止めます↓

蛍手の作り方 裏面を塞ぐ

 

筆で、穴に釉薬を差していきます。

蛍手の作り方 蛍手の作り方

蛍手の作り方  乾いたら差す、を繰り返し。

 

 

 

蛍手の作り方 乾いたらテープを剥がし、裏からも釉薬を差します。

蛍手の作り方 テープを剥がすとこんな感じ。この穴を埋めていくわけです。

 

片方に釉薬を筆差しして、そのまま全体をずぶ掛け~という場合もあります。作品によってですね。

これは、薄めの小物なので、丁寧に表裏筆差し。乾いた後、手で擦るとキレイになります。

蛍手の作り方 穴が全てうまりました。この後、普通に施釉します。

以上、手間はかかりますが簡単ですので、やってみてくださいsign01

釉薬は、流れにくい硝子質の釉薬を使ってください。まずは、透明釉でお試しを。

 

記:takahashi.

 

 

 

納豆を食べるための器

納豆の器納豆の器2

丁度、蕎麦ちょこ位の大きさの小鉢です。

作者にお聞きしてみたら、取っ手に親指を掛けて、納豆を混ぜるそうです。

なるほど持ちやすそうですね。

記:m.morita

★作品展DMできました★

第31回 作品展のDMが、出来上がりましたshine

作品展DM 

どうぞ ご参加いただきまして、皆様にお配りいただけます様、お願いいたしますpaper

記:takahashi.

 

あやめかカキツバタか花菖蒲か・・・?

さて、この見事な花は、菖蒲(あやめ)か杜若(カキツバタ)か菖蒲か?お判かりだろうか?

あやめ

とてもキレイshine 勿論、私には判りませんっhappy02

なので、違いを調べてみました! 

あやめとカキツバタと花菖蒲の違い

左(あやめ)・・・花/花びらの付け根が、網目模様。黄色あり。葉/細長い。時期/5月上旬。

中(カキツバタ)・・・花/花びらの付け根に細長く白い模様。葉/幅広。時期/5月中旬。

右(花菖蒲)・・・花/花びらの付け根に黄色の模様。葉/中央に白い筋。時期/5月中旬~6月下旬。

なるほど~(いつまで覚えていられるか?)ご参考までgood 

 早いけど、あやめですね! 花瓶は、穴窯で作った物です。

記:takahashi.

 

お花の小鉢

この間の還元焼成の作品から。

お花のこばち

お花の形の小鉢です。花びらの部分を赤くしたいということで、わら白の釉薬に辰砂を部分的に吹きかけました。

お花のこばち2

内側も真ん中に辰砂を掛けています。

お料理が映えそうな器ですhappy01

記:m.morita

パンダの親子(白化粧&黒化粧土)

日本を賑わす、パンダの親子。長蛇の列で、中々お目にかかれませんがweep

なんとこんな所に!eye

パンダの親子 母「ちょっと大事な話しを聞いて」

 パンダの親子子「えぇ~やだぁ遊んでるのぉ」

 パンダの親子母「やだじゃない!」 子「うえ~ん、怒られた。もうダメだ」

 

パンダの親子母「まだ、何も言ってません(笑)」

パンダの親子「へへ、そうだったheart01 ママ、大好き。ちゅッ」

母「はっ、何を言うか忘れちゃったじゃない!」 子「ニヤリ・・・bleah

 

 うーん、まるで、我が家の光景coldsweats01

O野さんの作品は、無機質な粘土でも、いつも愛情を感じますねnote  (白は、白化粧。黒は、黒化粧。釉薬は、透明釉。粘土は、並こしです。)

記:takahashi.

 

 

 

ハート形のいちご

この間、お昼に差し入れでいちごをいただきました。

真っ赤なとちおとめをお皿に並べて見ますと、

真っ赤ないちご真っ赤ないちご2

きれいなハート形でしたheart

粒も大きくて、とってもおいしかったですlovelyご馳走様でした。

記:m.morita