ホーム>今日も一日陶芸三昧>2018年7月

2018年7月

ピンク色のタケノコ皿

たけのこの形の型を使ってお皿を3枚作りましたが、粘土が黒いのを忘れていまして、わら灰の釉薬を掛けて還元焼成したら、みごとにピンク色になりました。

ピンク色のたけのこ皿ピンク色のたけのこ皿2

気に入ってもらえて良かったですhappy01

記:m.morita

 

 

金彩絵付け講座

明日、7/27(金) 金彩絵付け講座があります。

(場所)東川口陶芸教室

(時間)㏘1:30~3:30 

(持ち物)本焼きした作品、金液代 ¥500~1000位

(講師)市川裕美子

フラムではありませんので、お間違えの無いようお願いします。

記:takahashi

ホオズキのカップ

ホオズキという難しい絵でも、F田さんにかかればお手の物。

ほおずきカップ       ホオズキのカップ

和モダンなカップに仕上げられるのは、センスの良さですねshine

黒バックに白い線、3本の線、これでモダンな作品に。なるほどぉ~eye

記:takahashi.

 

no subject

no subject

福島県にある おとぎの宿 ○屋さん。 
ここで 蒲生邦典さんの作品が使われているそうです!勿論 販売も(^o^)/
 
 蒲生さんの作品は、キレイなブルーのお皿で 釉薬は、ルリ釉と透明釉。 形もキレイで 今時期涼しげで良いですね(*^^*)

記:takahashi.

抹茶茶碗

抹茶茶碗

Uさんの抹茶茶碗。
色がとてもキレイ‼ 織部と赤が 素敵です(*^^*)

とてもさっくりしていて、土は何と鍋土やら残土だそうです~Wow(^o^)…

来週の金曜日、7/27 東川口教室にて 13:30~15:30  市川先生による 金彩絵付け講座があります。 
 本焼き後の作品をご持参下さい。金液代金 500~1000円かかります。

記:takahashi.

縞々皿

練りこみ皿

色合いが素敵でモダンなお皿です。

テストを重ねて作りあげたと思いきや!

余った土を合わせただけ!とおっしゃっていました。

練り込み皿2

5枚セットですaries

志野釉を掛けているので、色合いも柔らく仕上がっていますwink

 

記:yamasawa

 

 

 

椿のお茶碗

201874112952.JPG

小振りでなんともかわいらしいお茶碗を見つけました!

手前が還元焼成で焼いたもの、奥が酸化焼成です。

どちらも赤と緑がハッキリと出て目を引きますdog

椿 お茶碗

とても丁寧に作られていて、手作りって良いな~と改めて感じましたhappy01

 

記:yamasawa

陶人形

陶人形

よくこのようなお人形を作っている方の作品です。これは二週間ほど前の形です。

陶人形2

今日はこのように変化していました。

これから削りをがんばって、もう少し美人さんになる予定ですshine

記:m.morita

 

初めての急須

初めての急須初めての急須2

入会して一年余りのお客様の作品です。

少し苦労して作っていましたが、できあがりましたsign03

イラストは 白い絵の具を塗ったところを針で引っ掻いて下地を見せています。

記:m.morita