ホーム>今日も一日陶芸三昧>2019年1月

2019年1月

四角い花器

四角い花器をいただいたので、使わせて頂きました。

四角い花器 

四角い花器 中に剣山を入れています。

大物花器というと丸くしがちですが、意外にもしまい易くて良いです。中々、普段枝物を飾れないですものね。

黄瀬戸釉薬のこぼれた感じが、大胆で勢いを感じます。

※来週24(木)還元 窯予定しています。

記:takahashi.

 

 

蓋留め

201911619248.JPG

Wさん、手びねりで水差し(蓋付き)を作りました。

蓋に鳥を付けて「向き」が決まったので、ついでに…

2019116192517.JPG

注ぐときに蓋が落ちないための『フック』を付けてみました。

練習なので、思いつくことは全部やってみてますhappy01

 

   記:むらこし

やっぱり冬は土鍋です。

冬の土鍋冬の土鍋2

少し小さめの、一人用の鍋です。幅18センチ程です。

二つ注文を頂いたそうで、頑張って作っていました。赤い土だと落ち着いた感じになりますね。

記:m.morita

 

 

鏡餅

201911217288.jpg

12月にOさんが作ったユニーク『三宝』

2019112172746.jpg

お正月に、こんな飾りつけをしたそうですhappy01

「おめでたい感」があふれてますねshine

実は…鏡餅自体も陶器だそうですsmile

 

記:むらこし

黄瀬戸釉2 あるだけです!

なんと!当教室で、黄瀬戸2 としている釉薬が、手に入らなくなってしまいましたsign03

今、フラムに残っていますのは、バケツにあるだけです。頼まれ物など、予定していた方は、お早目にお願いしますdanger

黄瀬戸2 織部釉と合わせる時に、良く使います。

※黄瀬戸2は、黄瀬戸1より色が薄い方です。

そして、黄瀬戸R(還元マット調)も入手出来なくなりましたwobbly

・・・が、こちらはまだ ストックがありますので少し余裕があります。

急だった為、慌てて釉調合模索中。似せた色がだせると良いのですが・・・すみません、少々お時間くださいませcoldsweats01

記:takahashi.

 

  

 

柚肌黒釉のペアカップ

柚肌黒釉のいぶした黒に、大胆に筆でワラ白をかけた作品です。

柚肌黒釉にわら白釉  Kさん作のペアカップ

柚肌に何をかけてみようか?と、なかなかの難題でしたが、ワラ白釉、大成功じゃないでしょうか?

又、ワラ白釉の大胆な筆のタッチが、上手に残っていて素敵ですねshine

柚肌黒釉にわら白釉 柚肌黒釉にわら白釉

カップとしてだけだはなく、菜の花や木の芽和えなどを入れても、カッコ良いと思います❣

まぁ~素敵happy02

今年の初窯は、17(木)酸化  です! 24(木) に還元です。

記:takahashi.

いつもの形に一工夫

しのぎの湯吞み

こちらのお湯呑みは、外側にしのぎを施しています。釉薬が剥がれているところが、模様になっています。

掛け分け小鉢

こちらの小鉢は、口もとを少し歪ましてあります。二色の掛け分けがアクセントになっていいですね。

記:m.morita

 

 

 

挽き初め

20191518304.JPG

Tさん、今年の『挽き初め』typhoon

自身初の2kg級の皿鉢です。

思いのほか真っ直ぐに出来たので…

練習だったはずが、残す方向になりましたcoldsweats01

こわごわと口縁を開いてます。ガンバレhappy01

 

記:むらこし

2019 本年も宜しくお願い致します

明けまして おめでとうございます

2019 本年も宜しくお願い致します2019

本日より 教室始まりました。本年も 引き続き宜しくお願い致しますfuji

そして、1㎏お得な粘土チケットも販売しています。ごうぞご利用くださいpaper

 皆様にとって 良い年となりますように~notes

記:takahasi.