ホーム>今日も一日陶芸三昧>2019年1月

2019年1月

カラフル急須

練りこみ蓋物

Ⅰさんの練り込み作品。

緑色から黄色に繋がる、練り込みの蓋物です…と思いきや

ここから口と取っ手を付けて、急須になるそうです。

どんな色使いにするのか、楽しみですねhappy01

 

記:むらこし

印象派

青銅マット釉

Aさんの花瓶。青銅マット釉を掛けて還元窯。

薄すぎて黒く仕上がったり、濃すぎて切れたり垂れたり…の末

やっと望みの青緑色がキレイに出ましたhappy01

「モネの睡蓮の青みたい…」と満足そうですhappy02

 

記:むらこし

 

 

染付ポット

持ち手が可愛い染付のポット

染付ポット

染付のお花もカワイイです。

足元には、白化粧を塗らずに赤土の地色を見せていますshine

ちょっとした所に、Sさんのセンスが伺えますねwink

記:takahashi.

 

建築中

タタラで家

Wさんタタラで建築中house

パーツは出来ましたが時間切れcoldsweats02

続きは明日…大安ですし棟上げには丁度いいかなhappy01

 

記:むらこし

干支の飾り物

今年は猪年今年は猪年2

猪の置物です。どちらも手のひらサイズでかわいいです。

作る人によって、こんなにも違う感じになるんですね。

記:m.morita

 

 

絵付け完了

桜絵皿

Tさんの、四季組皿.春 の『桜絵皿』

桜部分にマスキングしてからルリ釉を吹き付けて…

シールをはがした後に細かく絵付けしました。

今から最後の透明釉の吹き付けです。

キレイに焼けますようにconfident

 

記:むらこし

双魚の角皿

H山さんの角皿。

真ん中に、双魚が描かれています。

双魚の角皿 

可愛らしい魚が 萩の気難しさをも優しく見えます。

教室のシャコバが今年もたくさん花をつけてくれました。

シャコバサボテン2019 毎年エライねheart04

浦和近辺では、インフルエンザが猛威を振るっています。予防に、紅茶が良いそうです。

皆さま、くれぐれも気を付けてくださいpaper

記:takahashi.

 

ピンクッション

動物ピンクッション

Aさんの『ピンクッション』ですhappy01

フェルトチクチクで作った部品と合わせました。

カメ、テントウムシ、ハリネズミ…どれもカワイイですねhappy02

 

記:むらこし

アメ釉平鉢

 

アメ釉皿

Tさんの平鉢。カッコよく焼き上がりましたhappy01

表も裏もすべて、霧吹きで釉掛けしましたcoldsweats02

苦労のかいあって、グラデーションがキレイに出ましたね。

念のため…中央が濃く、口縁が薄く掛かっています。

 

記:むらこし

 

 

冬の手作り

今、日曜日の教室では、毛糸で帽子を編むのが流行っています。

作り始めると以外に楽しくて、私は二つ編んでしまいましたhappy01

冬の手作り冬の手作り2

色も形も作る人によって様々で面白いです。

冬の手作り3

記:m.morita