ホーム>今日も一日陶芸三昧>陶芸>還元黄瀬戸釉のマグカップ
陶芸

還元黄瀬戸釉のマグカップ

黄瀬戸釉は、本来酸化焼成ですが、当教室には、還元焼成用黄瀬戸釉なる「黄瀬戸R」もございますgood

黄瀬戸釉は、ガラス質で黄色の透き通った色ですが、黄瀬戸Rは、マット調で、つや消し透明釉や松灰のような感じです。

還元黄瀬戸釉のマグカップ まぁ、素敵shine

Y本さんの作品。

赤土ベースに残土を混ぜて(恐らく古陶)、素焼き後、呉須と弁柄、黄色絵の具で線を入れているそうです。

釉薬の濃淡で、この表情になります。これがね、ホント 思った通りにいかないもので、やはり経験あるのみですねhappy01

来週13(木)に 酸化焼成決定です!施釉は、どうぞお早めpaper

記:takahashi.

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.salon-de-flamme.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1390