ホーム>今日も一日陶芸三昧>陶芸>釉薬の重ね掛け
陶芸

釉薬の重ね掛け

釉薬の重ね掛け釉薬の重ね掛け2

全体に白マット釉を掛けて、その上から口縁に黒釉を掛けています。

釉薬が混ざり合った部分が青や黄色になっていて、とてもきれいです。

記:m.morita

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.salon-de-flamme.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1579