ホーム>今日も一日陶芸三昧>作品>流れる飴釉を見せる花器
作品

流れる飴釉を見せる花器

流れやすい釉薬は教室にも幾つかございますが、その中の一つ、アメ釉をキレイに乗せている作品をご紹介させていただきます。

流れるアメ釉の花器 下は透明釉、上が飴釉。

キズと、長方形の凹みが、アメ釉の流れを受け、単調では無い変化をもたらしてくれています。キズの間に、この長方形が入っているデザイン、個人的に好きhappy01

還元焼成で、薄らピンクが出ていて、それも又素敵ですshine

記:takahashi.

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.salon-de-flamme.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1670