ホーム>今日も一日陶芸三昧>陶芸>陶印を描く
陶芸

陶印を描く

キレイに大皿に絵を描きあげましたshine

う~ん、ここに印が欲しい。あるともっとかっこ良くなるなぁhappy02

と、いう事ありますよね?うん、うん。

そういう時は、はいどうぞ描いちゃいましょうpaper 書くのではなく、描くのでございます。

ズバリ本日、描かれた方がおりますのでご紹介させていただきます。

 朱となる絵具を用意します。和絵具よりも洋絵具がオススメ。はっきりした発色の方が格上に見えます。

・まずは、練習です。針で四角を描いていきます。書くでは無く、描くというのは筆の様に横にもっていってはいけないからです。真っ直ぐな同じ太さの線を引く為には、針を真っ直ぐ自分の方に引いていきます。この時のポイントは、針を立てずに「ねかす」という事。

一辺を真っ直ぐ引いたら90°紙(本番は、作品)を動かす。を四角ができるまで繰り返します。

 陶印を描く 紙に練習中

四角が描けるようになったら本番です。

・作品にシャープペンで下書きし、本番です。

陶印を描く 大丈夫!はみ出ても削れるよ~

四角を描いてから、中にサイン。

もし、絵具が薄いようなら、なぞってね。

I藤さん、ご協力ありがとうございますhappy01

焼き上がりが、楽しみです。

記:takahashi.

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.salon-de-flamme.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1729