ホーム>今日も一日陶芸三昧>2022年4月

2022年4月

手作りビアマグで乾杯~♬

暖かくなり、ビールの美味しい時期になって来ましたshine

丁度良い時期に焼きあがってきた O熊さんのビアマグ。 ビールのオレンジが美味しそうな色sign03 そして、泡が可愛いgood

乾杯 ビアマグ upwardleftまだ他にも数有り

飲み友の皆さんにプレゼントpresent するそうです。人数がいると、集まってそう飲めなくなってしまいましたものね。

これで、それぞれご自宅で飲む。又、みんなで飲もうね。それまではこれでね・・・と、思いが伝わってきます。これはとっても喜ばれますよ~happy02

 

 

danger明日、4/29(金) は教室休みです。

記:takahashi.

点検中

Tさんの『緋襷花器』キレイに焼けましたhappy01

藁+アルミホイルで素焼き⇒その後に本焼き…の作品good

2022424123530.jpg

焼き締めなので、ちと不安…水を入れて点検coldsweats01

大丈夫なようですcatface

 

記:むらこし

もみ殻焼付け

Nさんのテラコッタ植木鉢catface

素焼だけで色の変化が欲しいので、

いつもの『ワラ』+アルミホイルでなく…

『もみ殻』+アルミホイルにしてみました

2022417151825.jpg

三本足も長いので大変ですcoldsweats01

202241715197.jpg

ぐい飲みサイズの物はキレイに色が出ましたが…はてさてsmile

 

記:むらこし

素晴らしい染付

先日、飛騨より師がいらしたので、会いに行ってきました。 2年ぶりかな?変わりなく、楽しい人でしたhappy01

今回は、茅ケ崎。「お前、近いやろ~!来いやぁぁ」(遠いがなcoldsweats01 1時間半電車に乗りますて)電車が苦手の私、頑張って行きました。

さて、今回も染付技術は素晴らしく、細い線がどれだけでもかけるこの方に 目の衰えなんてないのかもしれません。変なメガネをかけていますが、そのメガネ、実は凄いのではなかろうか?と、さえ思えてきます・・・。

島田 芳博作品 椅子になる程大きな蓋物(ヘソクリ隠しにおススメですbleah)これもろくろ作り‼

島田 芳博作品 ついついお酒を飲みすぎる方には是非こちらを!

島田 芳博作品 お酒もこれなら大事に飲んでくれそうな注器!

島田 芳博作品 お代りするのもためらうであろう、蓋の摘み。

まぁ、ブラックジョークもこの辺にしましてcoldsweats01 

ろくろは当然のことながら、本当に染付の腕前 天下一品shine 是非とも現物を見て欲しいっ。

写真撮影も快く、「そんなんかまへん、気にせんでええて。好きな様に撮れ撮れ~」といつもながらに言ってくださるので、好きな様に写真もジョークも書かせて貰ってますwink  関西弁が、だんだん浸食してきますぅ。

島田 芳博作品 大皿 (白い所は、魚が彫ってあります) 島田 芳博作品 ランプシェード(作品が薄く、中に描いてある絵柄が透けています) 

島田 芳博作品 藤   島田 芳博作品 ホトトギス

島田 芳博作品 陶板 (個人的には、一押し)

呉須が、きれいでしょ?筆使いが本当に美しい。

普段は、下呂温泉の合掌村陶芸工房にて体験を教えています。観光に行かれたら 覗いてみてください。変なメガネ、すぐ分かりますよ(笑)

サービス精神たっぷりですので、親身に色々と教えてくれます。ろくろの集中講座というのもあるそうです。(宿泊の為、要予約)元職人、ろくろの動きに無駄がありません。

 今は残念ながら学校は無くなってしましましたが、なんと私の数年後、松村先生もいらしたそうsign03どこかですれ違っていたと思います。遠く回ってこちらでご一緒するなんて、縁がございますねnote

長々とお付き合い頂き、ありがとうございましたpaper

ご紹介した作品は、茅ヶ崎市 南口(海側) art sea にて 4/18(月)まで 開催中です。

記:takahashi.

 

 

 

電気の酸化焼成やります!

今月25日(月)電気の酸化焼成をします。

3教室とも釉薬掛けの締め切りは、24日(日)です。

よろしくお願いします。

(28日(木)に窯出し、運搬の予定…)

夏日?!

先週とは日差しがまるで違うsun

再生粘土干しも気を付けてないとcoldsweats02

2022410112558.jpg

今週は「酸化窯」です…が既に満員御礼っぽいので、

三教室とも 4/11㈪ で作品受付を締め切りますconfident

 

記:むらこし

ろくろでマーブル柄の作品をつくる 

色の違う粘土を使い、ろくろでマーブル柄に仕上げる作品をご存じでしょうか?

マーブル柄カップ  素焼き前の作品

すっかり板についてきたK添さん。作るところの写真を撮らせていただきましたcamerashine

先ずは、赤土と白土を用意。コントラストをはっきりさせたい時ほど、色の差がある物をセレクトします。(黒でも何土でも。色が違えば良し) ※上の作品は、赤土と白赤混合土

①まずは色ごとに粘土を2つに分け、それぞれ練って纏めてから、全てを一つに合わせます。合わせは対象にdanger

粘土はり合わせ しっかりと合わせて、なじませてからろくろへ。

マーブル柄の作品 ろくろ ②土殺しは、コップなら1~2程度。※作品の大きさにより違います。

土殺し…やればやるほど色が混ざってしまいますので、粘土の練り・合わせをしっかりしないと❕ 後で後悔します。本当ですcatface

ろくろでマーブル柄の作品を作る③成形します。

水は、極力使わないで欲しい。柔らかくなるほど、混ざりやすくなります。

そして、ゆっくり上へと上げていき、3回くらいで形を作って頂きたい(目標)coldsweats01

その後口元を整えて、完成です。

ろくろでマーブル柄の作品を作る 

 

ろくろでマーブル柄の作品を作る 完成です。

乾いて削れば マーブル柄が出てきます。※削りは、固めの乾燥で。

素焼き後サンドペーパーをかけると 更に柄がハッキリします。

K添さん、写真撮らせてくださり ありがとうございましたhappy01

※なんちゃって金継ぎは、道具がそろってからUPしますsign01

記:takahashi.

 

 

 

 

割れ方と色

Hさん、お気に入り急須の蓋を割ってしまいweep

20224316718.JPG

補修のために持ってきました。あらら…coldsweats01

2022431682.JPG

黒土の焼締で、とてもキレイに割れていたので、

ボンドだけで目立たずにくっつきましたgood

これは、金をのせるまでもないですねcatface

 

記:むらこし

※還元窯の締切は4/5㈫です。よろしくお願いします。

 

なんちゃって金継ぎ

年々金が高騰し、試してみるにはハードルが高い金継ぎsweat02

そんな中、なんちゃっての金継ぎが中々良いsign01 全然OKsign03 と、伺いました。

個人的に試したことは無いので (ごめんなさいcoldsweats01) 言い切れませんが、松村先生に教えていただいた情報をこちらにUPしたいと思います。

先ずは、用意する道具

金継ぎ道具

左から ①金属・陶磁器用ボンド ②金属用パテ ③漆・金粉 ④金油

そして割れた陶器。粉々は使えません。

※口をつける物や水分に浸かる所には、使えませんdanger

次回、使い方をUPします。お楽しみにwink

来週4/7(木) 還元窯 予定です

記:takahashi.