ホーム>今日も一日陶芸三昧>個展・その他展示展覧会>素晴らしい染付
個展・その他展示展覧会

素晴らしい染付

先日、飛騨より師がいらしたので、会いに行ってきました。 2年ぶりかな?変わりなく、楽しい人でしたhappy01

今回は、茅ケ崎。「お前、近いやろ~!来いやぁぁ」(遠いがなcoldsweats01 1時間半電車に乗りますて)電車が苦手の私、頑張って行きました。

さて、今回も染付技術は素晴らしく、細い線がどれだけでもかけるこの方に 目の衰えなんてないのかもしれません。変なメガネをかけていますが、そのメガネ、実は凄いのではなかろうか?と、さえ思えてきます・・・。

島田 芳博作品 椅子になる程大きな蓋物(ヘソクリ隠しにおススメですbleah)これもろくろ作り‼

島田 芳博作品 ついついお酒を飲みすぎる方には是非こちらを!

島田 芳博作品 お酒もこれなら大事に飲んでくれそうな注器!

島田 芳博作品 お代りするのもためらうであろう、蓋の摘み。

まぁ、ブラックジョークもこの辺にしましてcoldsweats01 

ろくろは当然のことながら、本当に染付の腕前 天下一品shine 是非とも現物を見て欲しいっ。

写真撮影も快く、「そんなんかまへん、気にせんでええて。好きな様に撮れ撮れ~」といつもながらに言ってくださるので、好きな様に写真もジョークも書かせて貰ってますwink  関西弁が、だんだん浸食してきますぅ。

島田 芳博作品 大皿 (白い所は、魚が彫ってあります) 島田 芳博作品 ランプシェード(作品が薄く、中に描いてある絵柄が透けています) 

島田 芳博作品 藤   島田 芳博作品 ホトトギス

島田 芳博作品 陶板 (個人的には、一押し)

呉須が、きれいでしょ?筆使いが本当に美しい。

普段は、下呂温泉の合掌村陶芸工房にて体験を教えています。観光に行かれたら 覗いてみてください。変なメガネ、すぐ分かりますよ(笑)

サービス精神たっぷりですので、親身に色々と教えてくれます。ろくろの集中講座というのもあるそうです。(宿泊の為、要予約)元職人、ろくろの動きに無駄がありません。

 今は残念ながら学校は無くなってしましましたが、なんと私の数年後、松村先生もいらしたそうsign03どこかですれ違っていたと思います。遠く回ってこちらでご一緒するなんて、縁がございますねnote

長々とお付き合い頂き、ありがとうございましたpaper

ご紹介した作品は、茅ヶ崎市 南口(海側) art sea にて 4/18(月)まで 開催中です。

記:takahashi.

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.salon-de-flamme.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1815