ホーム>今日も一日陶芸三昧>趣味

趣味

黒泥土に土灰貫入・ソバ・黄瀬戸R釉

黒泥って 意外と釉薬悩みますよね。Mさんが、黒泥の素敵な小皿が焼き上がってきましたので、ご紹介いたしますshine

黒泥小皿色違え 繊細ないっちんですsign03

黒泥に土灰貫入 土灰貫入釉

 黒泥にソバ釉ソバ釉

黒泥に黄瀬戸R黄瀬戸R

どれも 釉薬が図案に合っていて素敵です。

明日 7/23(木)と24(金) は 休みです。土日は 通常通り開講でございますpaper

記:takahashi.

着物の様なオシャレなビアカップと茶碗

白と黒のコントラストがおしゃれな作品shine

ビアマグ2 スリムなビアカップビアカップ

絵付け:呉須     

 茶碗茶碗

絵付け:弁柄

赤土に白化粧を施し、下絵付け以外に黒マット釉。

渋い中にも粋を感じる作風は、F田さんならではですねwink

お着物を見ているようですhappy01

記:takahashi.

 

 

ブルーインパルス!

小さなお子さんが作られた飛行機airplane

ブルーインパルス  ブルーインパルス

ブルーインパルスshine  産まれて初めての作品でしょうから、大切に焼かせていただきました。時が経てば、きっと記憶には残らないかもしれませんが、一緒にいらしたパパさんは一生覚えていらっしゃる事と思いますwink 

焼き上がりを見て、喜んでくださると良いなぁconfident

記:takahashi.

 

織部吹き付け梅絵皿

キレイな梅の絵皿、織部の吹き付けも良い感じですshine

織部吹きつけ梅絵皿

大皿の内側のみ白化粧を施し、彫りをし、下絵具で着色。透明釉を掛けて、織部釉を吹きつけ。

・・・お疲れ様ですsweat01 手間がかかっております。

完成図が頭に描けていれば、自ずと逆算して行程手順が決まります。はい。

そうですよ。と、分かっていても、ついつい面倒shadowsign04   ←これが普通。  

手を抜かないS木さん、さすがっhappy02 

で、の、結果、素晴らしい~っheart04

記:takahashi.

 

特技

チャラらららら~note 突然始まった会員様のマジックショー。みんなの目が釘付けですeye

「10円が全部で6枚、左手4枚右手2枚、1枚移動するよ」「キャー、待って待ってsweat01

慌てて写真を構えてみましたcoldsweats01

マジック ?・・・確かに移動した・・・ね。

鮮やかな手さばきshine 何度見せていただいても はぁ、見破れません。

「今度は、後ろからくるくるって移動するよ」・・・「ぷっ、クルクルって。・・・本当だsweat02」悔しいけど、本当にお金は移動してます。

見破れるとは思ってもいません(単純な私にはcrying)でも、でも、余りにも淡々と鮮やかに繰り広げられる状況に、なんだかね、とってもね、悔しい・・・。

スゴい特技です!!

私が知らないだけで、きっと、他にも特技をお持ちの方がいるんだろうなhappy01

是非、教えてください。私は、何もございません。ひゃはっsmile

記:takahashi.

 

 

 

 

 

弁柄小皿5枚揃え

使いやすいサイズの小皿。

弁柄小皿5枚揃え  U山さんの作品

5枚揃えです。

弁柄絵付け、白マット釉薬、還元です。

粘土は、特練・特赤・赤御影。 

白マットの吹きかけが、とても良い雰囲気happy01

記:takahashi.

教室再開いたしました!

大変お待たせいたしました。やっと教室再開いたしました~shine

皆様は、ステイホーム中、何をされていましたか?

 休講中、各申請書類や事務仕事で日々黙々と仕事をしていた私に、温かいプレゼントheart04

プレゼント なんとまぁ水筒に。いつの間に愛娘から付箋が貼られていました!!ほっこりですcatface  書類に囲まれながら、教室に電卓の音も軽やかに響きます。

知りませんでした、付箋って スゴいんですねsign03 

お礼に?好物なお寿司を握りました お寿司

いっぱい食べさせたくて~の思いが強く、しゃりが大きいのは内緒ですsmile

まんまと、エビで鯛を釣られましたcoldsweats01 hahahahaha~  

 ステイホーム、皆様は、大切な人とゆっくり過ごせましたか?

 

さて、休講中に、4月休講分粘土チケットを作成いたしました。期限は設けておりません。ご使用時にスタッフにお申し付けください。詳細は、教室に貼ってございます。

教室にて、皆様のお越しを お待ちしていますpaper

記:takahashi.

 

 

 

スタイリッシュな黒土瓶

 I藤さんの黒い土瓶。

黒い土瓶黒マット釉

シンプルな形なので、釉薬の跡が良い具合のアクセントになっていて、とてもスタイリッシュな土瓶ですshine

黒い土瓶 光が当たると、ちょっと茶っぽい所がかっこ良い。

これから取っ手を付けます。付けた所も見たいっsign01

しかし、取っ手を販売しているお店も閉まっていますので、しばらくは飾っていただくかな?来月、早く取っ手が付けられますように~confident

danger自粛要請がでていますので、教室は今週日曜日までとなっています。

制作途中の作品、粘土の始末などをお願いしていますpaper

 皆様、どうぞお元気でいらしてください。

又、5/7(木)~ お会いできますようにshadowheart04

尚、教室は閉まっておりますが、13(月)~20(月) 午前中はスタッフが掃除をしながら待機しております。何かございましたらフラムまでお電話ください。

Salon de flamme telephone 048(825)5551

記:takahashi.

 

白化粧書き落とし大皿

再々チャレンジ白化粧大皿。 見事な2枚の大皿が焼き上がりましたsign01

白化粧書き落とし皿 南天?がカワイイheart04 

白化粧書き落とし大皿 赤土に白化粧、縁は剥がして下の赤土を見せています。

白化粧書き落とし大皿 細かい葉も落ち着いた緑で、ライトな赤の名脇役shine そして、この小さいスペースに濃淡を施しているから又すごいnotes

S木さんの作品。3回目のチャレンジ、大成功ですhappy02

優しくピンクなのは、還元だからこそ。還元焼成でも発色するか、お手持ちの絵具を確かめてからお使いくださいpaper

明日、3/20(金)は、教室休みです。

記:takahashi.

 

洋風いっちん皿

いっちんを施した、

いっちん皿 

洋風なお皿。

「もう上手くできないから、いっちん辞めようかしら・・・」と断念しそうだっだったそうcoldsweats01 

焼いてみないと分からないものですsign03 でしょsign02 とっても温かく優しい色で、可愛らしいです。作者のs木さんも良かった~ と、喜んでいましたhappy01

実際に何度かやってみて、いっちんの土の柔らかさや絞り加減など、こういう手仕事は経験が大事ですね。

記:takahashi.