ホーム>今日も一日陶芸三昧>文化・芸術

文化・芸術

黒泥土に土灰貫入・ソバ・黄瀬戸R釉

黒泥って 意外と釉薬悩みますよね。Mさんが、黒泥の素敵な小皿が焼き上がってきましたので、ご紹介いたしますshine

黒泥小皿色違え 繊細ないっちんですsign03

黒泥に土灰貫入 土灰貫入釉

 黒泥にソバ釉ソバ釉

黒泥に黄瀬戸R黄瀬戸R

どれも 釉薬が図案に合っていて素敵です。

明日 7/23(木)と24(金) は 休みです。土日は 通常通り開講でございますpaper

記:takahashi.

アイボリーの器

以前スタッフだった小泉さんが、西尾久にて二人展を開催中ですsign01

こいずみみゆき・守田詠美 二人展> 

こいずみみゆき2人展

ヘゼリヒ      ~7/18(土)まで開催  12~17時

東京都荒川区西尾久4-12-34 コーポ庄子101 

  TEL:03-6676-3849

www.instagram.com/gezeglligtokyo

JR尾久駅より徒歩9分、田端駅より徒歩14分

・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・★・・・

※コロナの状況によって、オンライン展示に変更となってしまう可能性もあるそうです。

行かれる前に、是非ご確認をお願いしますpaper

 「大変な時ですが、皆さんお元気でしょうか?暑さ・コロナ・・・皆様どうぞご自愛下さい」 byこいずみhappy01

↑クラシックなホワイトの作品が小泉さんの作品です。↑

記:takahashi.

 

 

着物の様なオシャレなビアカップと茶碗

白と黒のコントラストがおしゃれな作品shine

ビアマグ2 スリムなビアカップビアカップ

絵付け:呉須     

 茶碗茶碗

絵付け:弁柄

赤土に白化粧を施し、下絵付け以外に黒マット釉。

渋い中にも粋を感じる作風は、F田さんならではですねwink

お着物を見ているようですhappy01

記:takahashi.

 

 

織部吹き付け梅絵皿

キレイな梅の絵皿、織部の吹き付けも良い感じですshine

織部吹きつけ梅絵皿

大皿の内側のみ白化粧を施し、彫りをし、下絵具で着色。透明釉を掛けて、織部釉を吹きつけ。

・・・お疲れ様ですsweat01 手間がかかっております。

完成図が頭に描けていれば、自ずと逆算して行程手順が決まります。はい。

そうですよ。と、分かっていても、ついつい面倒shadowsign04   ←これが普通。  

手を抜かないS木さん、さすがっhappy02 

で、の、結果、素晴らしい~っheart04

記:takahashi.

 

弁柄小皿5枚揃え

使いやすいサイズの小皿。

弁柄小皿5枚揃え  U山さんの作品

5枚揃えです。

弁柄絵付け、白マット釉薬、還元です。

粘土は、特練・特赤・赤御影。 

白マットの吹きかけが、とても良い雰囲気happy01

記:takahashi.

白化粧書き落とし大皿

再々チャレンジ白化粧大皿。 見事な2枚の大皿が焼き上がりましたsign01

白化粧書き落とし皿 南天?がカワイイheart04 

白化粧書き落とし大皿 赤土に白化粧、縁は剥がして下の赤土を見せています。

白化粧書き落とし大皿 細かい葉も落ち着いた緑で、ライトな赤の名脇役shine そして、この小さいスペースに濃淡を施しているから又すごいnotes

S木さんの作品。3回目のチャレンジ、大成功ですhappy02

優しくピンクなのは、還元だからこそ。還元焼成でも発色するか、お手持ちの絵具を確かめてからお使いくださいpaper

明日、3/20(金)は、教室休みです。

記:takahashi.

 

洋風いっちん皿

いっちんを施した、

いっちん皿 

洋風なお皿。

「もう上手くできないから、いっちん辞めようかしら・・・」と断念しそうだっだったそうcoldsweats01 

焼いてみないと分からないものですsign03 でしょsign02 とっても温かく優しい色で、可愛らしいです。作者のs木さんも良かった~ と、喜んでいましたhappy01

実際に何度かやってみて、いっちんの土の柔らかさや絞り加減など、こういう手仕事は経験が大事ですね。

記:takahashi.

トマトと野菜の絵皿

キレイな野菜の絵皿が焼けてきましたshine

トマトと野菜の絵皿

トマトと野菜の絵皿 ←アップ

完熟の赤いトマトが美味しそうですhappy01

作者のI山さん、見てるかな? 

教室は、いつも通りです。お待ちしていますpaper

記:takahashi.

ネコ皿4枚組

とてもカワイイcatネコ皿が焼けてきましたshine

ネコ皿4枚組

4枚全て 絵が違う・・・ニャーhappy02

ネコ好きではなくても、思わず目が留まります。

白化粧に描かれた絵の巧さは勿論、どれもストーリーを感じる作品だからでしょうか。

愛すべきネコちゃん達ですnote

作者のS藤さん ご自身のBestは、こちら↓

ネコ皿焼き芋待ち 焼き芋待ちshine

私個人もこの作品が1番好きですheart04

炎も然ることながら、ネコちゃんの一生懸命さと、対比したネズさんの余裕の表情。そして何より、おぶられている子ねずみsign03

愛おしさ満点lovely

私も子供と犬と食べたくなりました。帰りにお芋買って帰ろ~

記:takahashi.

 

薄緑釉OF/RF

薄緑釉薬の分かりやすい色見本をいただきましたnote

薄緑釉OF/RF (左酸化 (右)還元

薄緑釉OF 酸化

薄緑釉RF還元

S山さんが、作品提供してくださいましたshine

色見本として教室に置かせていただきます。

教室1流れやすい釉薬ですので、拭き取りはしっかりとお願いいたしますdanger

記:takahashi.