ホーム>今日も一日陶芸三昧>作品

作品

親子カントリーベアの耐熱皿

耐熱粘土で、こんな素敵な作品が出来上がりましたshine

カントリーベア耐熱皿 カントリーベア・ファミリー

カントリーベア耐熱皿 鼻が盛り上がっています。

カントリーベア耐熱皿 ←後ろ姿。尻尾がありますheart04

こちらは、耐熱の赤土に透明釉です。ご覧の通り、透明釉が透明で無くなってしまいますので、ご注意をdanger

ベアの着色は、透明釉を剥がしてから、透明釉の入った絵の具で。

どれを使うか悩んでしまうくらい、どれもカワイイですhappy01

記:takahashi.

 

宇宙模様のマグカップ

マグカップに、小さな宇宙がありましたshine

宇宙マグカップ  黒マット釉

宇宙模様のマグカップ 持ち手にもhappy01

シールを使って、黒マット釉の釉抜きした作品。流れる釉薬では、細部が分かり難くなってしまうので、釉薬をチョイスする時には、気を付けなくてはいけません。

・シールが小さすぎ→焼き上げると縮む為柄が分からない

・大きすぎてもダメ→作品のカーブに合わず、シールが貼れない

など、何事も実際にやってみないと分かりません、簡単な柄から経験してみてください。

お困りの時は、何なりとお声を掛けてくださいpaper

記:takahashi.

 

灯り鳥

「灯り取り」のフクロウさん。

灯り鳥 つぶらなお目々ですheart02灯り鳥「どーも、灯り鳥です。」ぺこり。

灯り鳥 横向いていただき、灯り鳥アップも撮らせていただきましたshine

目からも、ビームならぬ灯りが灯りますhappy01

茶色は、弁柄です。

今年最後のガス酸化窯は、来週木曜日12/12 です。お早めの施釉を お願い致しますdanger

記:takahashi.

 

 

 

 

花差し

ちょっとした花を差す小さい花器は、とても便利。

花差し 渋い!!

この渋い色に、緑が映えますshine

 

花差し 花差し

無造作に見えて、手が込んでいますcoldsweats02  大胆な形も素敵です。

釉薬は、ご自分の釉薬(ラスターかな?)を使われています。

記:takahashi.

 

陶板・・・東京駅

素晴らしい陶板が、焼けてきましたshine

 陶板 東京駅東京駅

何度も描き直し、1ヶ月程かけて描いた作品です。

キレイに焼き上がって、額にも納まり、嬉しいですねhappy02

ご本人も ご満足かと思いますnote

素晴らしい頑張りに 拍手~っsign03

    danger明日、11/23(土)は、教室休みですdanger

記:takahashi.

 

 

ネコ飯椀。

にゃんという事でしょうcat

シャム猫碗 ←ニャンコ専用飯碗

耳先が 茶です。片手を上げて、おねだりでしょうかhappy01

猫碗 ←背の高い猫用飯椀

上の碗は、動かせるので、耳を傾けてみました。こちらも、可愛いですhappy02

猫飯碗 ←碗の裏面

上部の碗は、取り外し可能。洗えて清潔です。ストッパーが、猫顔になっているこのこだわりが、大好きですheart04

記:takahashi.

Little Christmas 小さな版画展Ⅹ

今年も柳沢画廊 2F雑貨店にて、「小さな版画展Ⅹ」星野和子先生の作品が販売されます。3Fもあり、その他大勢の作家さんの物もあって、楽しいですshine

ちいさな版画展Ⅹ

11/16(土)~12/7(土) a.m.11:00~p.m.6:30 ※水曜休み、最終日は p.m.5:00まで。

記:takahashi. 

織部釉

こんにちは。ブログの方が、ご無沙汰していまして、すみません。上半期決算につき、少々時間に追われているタカハシでございますcoldsweats01 

皆様、いかがお過ごしでしょうか?paper

 本日は、教室の織部釉について。です。

織部釉 流れるので、高台の拭き取りは多めにお願いしますdanger

織部は、幅が広い。一言で織部といっても、色~んな緑がございます。教室の織部は、教室で調合した物を使っています。ですので、お店で見た織部や本に載っている織部・・・織部といっても、それぞれ調合も色味も異なります。どうぞ、ご理解くださいませ。

 そして、濃いとギラギラします。こちらは、酸でキレイになったりもします(限界はありますsweat02)ので、ご相談ください。

「黄瀬戸釉の上に、織部釉を重ね掛けする」というのも、ギラつかず、落ち着いた織部に焼き上がる方法です。

黄瀬戸に織部釉 黄瀬戸2の上に織部釉

dangerこちらも流れますので、多めに釉剥がしをお願いいたします。

記:takahashi.

萩土を使う。

萩土で、ピンクのフを出したい方用に、村越先生がテストピースを作ってくれましたpaper

教室に置いてありますが、知らない方もいらっしゃるので、ブログに紹介します!

ワラ白ワラ白志野志野

サメ肌サメ肌土灰貫入土灰貫入白萩白萩透明透明

見にくい・・・現物が、教室にございますので、ご覧くださいpaper

目の悪い私が見えているのは、こんな感じ(写真現像しないとぶれている事が分からない)coldsweats01

さておき、11/4(月)は、教室やっておりますshine どうぞ、お越しくださいませ。

記:takahashi.

干支作り・・・ネズミ

早いモノで、来年の干支を作る時期になりました。

ネズミ・・・にょろりとした苦手な部類で、なるべくリアルにしないように作ってみましたpaper

干支を作る(ネズミ) 

おせちならぬ、チーズを持たせてみたりしてbleah 

↑素焼き前です。このまま焼締めも可、白化粧をしていますので、着色を施す事もできます。(干支を作る体験の見本です)


 11/4(月)は、振り替え休日ですので、教室休みませんshine

どうぞ、お越しくださいませdoornotes

記:takahashi.