ホーム>今日も一日陶芸三昧>個展・その他展示展覧会

個展・その他展示展覧会

第70回記念 県展 

いつの間にか県展が開催していましたsign03

皆さんは、ご存知でしたかcoldsweats01

2022 県展 

北浦和の近代美術館にて ~6/23(木) まで開催中shine

記:takahashi.

素晴らしい染付

先日、飛騨より師がいらしたので、会いに行ってきました。 2年ぶりかな?変わりなく、楽しい人でしたhappy01

今回は、茅ケ崎。「お前、近いやろ~!来いやぁぁ」(遠いがなcoldsweats01 1時間半電車に乗りますて)電車が苦手の私、頑張って行きました。

さて、今回も染付技術は素晴らしく、細い線がどれだけでもかけるこの方に 目の衰えなんてないのかもしれません。変なメガネをかけていますが、そのメガネ、実は凄いのではなかろうか?と、さえ思えてきます・・・。

島田 芳博作品 椅子になる程大きな蓋物(ヘソクリ隠しにおススメですbleah)これもろくろ作り‼

島田 芳博作品 ついついお酒を飲みすぎる方には是非こちらを!

島田 芳博作品 お酒もこれなら大事に飲んでくれそうな注器!

島田 芳博作品 お代りするのもためらうであろう、蓋の摘み。

まぁ、ブラックジョークもこの辺にしましてcoldsweats01 

ろくろは当然のことながら、本当に染付の腕前 天下一品shine 是非とも現物を見て欲しいっ。

写真撮影も快く、「そんなんかまへん、気にせんでええて。好きな様に撮れ撮れ~」といつもながらに言ってくださるので、好きな様に写真もジョークも書かせて貰ってますwink  関西弁が、だんだん浸食してきますぅ。

島田 芳博作品 大皿 (白い所は、魚が彫ってあります) 島田 芳博作品 ランプシェード(作品が薄く、中に描いてある絵柄が透けています) 

島田 芳博作品 藤   島田 芳博作品 ホトトギス

島田 芳博作品 陶板 (個人的には、一押し)

呉須が、きれいでしょ?筆使いが本当に美しい。

普段は、下呂温泉の合掌村陶芸工房にて体験を教えています。観光に行かれたら 覗いてみてください。変なメガネ、すぐ分かりますよ(笑)

サービス精神たっぷりですので、親身に色々と教えてくれます。ろくろの集中講座というのもあるそうです。(宿泊の為、要予約)元職人、ろくろの動きに無駄がありません。

 今は残念ながら学校は無くなってしましましたが、なんと私の数年後、松村先生もいらしたそうsign03どこかですれ違っていたと思います。遠く回ってこちらでご一緒するなんて、縁がございますねnote

長々とお付き合い頂き、ありがとうございましたpaper

ご紹介した作品は、茅ヶ崎市 南口(海側) art sea にて 4/18(月)まで 開催中です。

記:takahashi.

 

 

 

オールスター展

汐留美術館の陶芸展を観てきましたhappy01

202232011918.jpg

まぁ…スゴいのばかりで疲れましたcoldsweats01

どれもこれもデッカいのに精度が高くって気が遠くなりますwobbly

明日までですが、見応えのある展示ですcatface


 

※ 3/21(祝)は陶芸教室は休講です。

 

記:むらこし

 

あえてうれしい

元会員の『桂 典子』さんの展示会を観に

六本木ヒルズ・A/Dギャラリーに行ってきましたhappy01

2021112895553.jpg

相変わらず不思議でパンチのある絵画の数々でしたcoldsweats02

2021112895533.jpg

さらに今回は教室で作った陶器のオブジェもたくさん並んでましたhappy02

いろんな感情が定まらない…って感覚confident

こういうのをアートって云うんでしょうねshine

 

桂典子 個展『あなたにあえてとてもうれしい』12月5日まで開催してます。

 

記:むらこし

第50回 全陶展

第50回 全陶展 

第50回 全陶展

前回ご紹介しました森茂伸さんと秋山ゆかりさんが、今開催中の全陶展で、入賞されたそうです!

shineおめでとうございますshine

東京都美術館にて 10/16(土)~22(金) 

9:30~17:30 ※入場は30分前まで、最終日は14:30終了

記:takahashi.

 

練り込みグループ展

元会員の森茂伸さんと秋山ゆかりさんが、銀座でグループ展を開催中です。

故室伏英治氏に学んだ方々によるグループ展です。

Fiori

 『Fiori』練り込みグループ展

ART & CRAFT   AC,GALLERY     地下鉄銀座線B3・B5出口徒歩2分 阿部ビル4F

~10/17(日)まで  11:30~18:30※最終日は17時まで

尚、オンラインでも展示を観覧できます!

https://www.ac-gallery.jp/fiori.html 

~11/12(金)まで

さいたま市展も17日までですsign01 蒲生さんの作品と森さんと秋山さん…今週は忙しい、芸術の秋ですhappy01sweat01

記:takahashi. 

第19回さいたま市展入選おめでとう!

shineさいたま市展 蒲生邦典さん 入選 おめでとうございますshine

作品は、 うらわ美術館にてご観覧いただけます。

さいたま市展

 

 10月12日(火)~17日(日) 工芸 

記:takahashi.           

 

 

 

焼成後の絵具の色(出にくい緑を使った作品)

作品展、無事終了いたしましたshine

ご参加くださいました皆様が 作品を少しでも多く・・・とご持参くださり、そのおかげで作品もかなり集まりました。本当に、スタッフ一同感謝しております。

ありがとうございましたsign03


話は、変わりますが。 

AMACO社製絵具を使った作品の焼成後をご紹介します↓

池と鯉 随分と暗いsweat01

焼成前はこちら↓ 透明釉の上に、薄めた薄緑釉と水色の釉を筆でのせています。

焼成前

緑は、皆さん泣かされていますよね?「薄黄緑」が一番キレイに発色するので、それをベースに「若草色」「ダークグリーン」などを混ぜました。

岩なんて、黒っsign02 焼き上がりが随分と違います。

そして、薄い白はほとんどどこかにいってしまいましたcoldsweats01

赤「アップルレッド」と「黒」「薄黄緑」の3色は、とても発色良く焼き上がるshine

と、いう事がわかりました。

ですので、混色をするときにはどうぞ考慮してお使いくださいdanger

次回は、もう一つの作品をご紹介します。

記:takahashi.

 

第33回 作品展

『陶芸教室・作品展』開催中happy01

202165171829.jpeg

食器からオブジェまで多彩な展示会になりましたsmile

20216517195.jpeg

埼玉会館・第2展示室にて、6/6 ㈰ の 3時までですcatface

 

記:むらこし

釉薬の上に違う釉をのせていく

前回、下絵付け完了までを載せました(ベースに塗ったカフェカラーは、『トロピカルブルー』)

今回は、施釉。軽く全体に透明釉を掛け、所々に違う釉をのせる所です。

自分で分かるよう、筆ペンでアウトラインを引き(先の尖ったペンだと、透明釉も絵具も削れてしまいますdanger)薄めた釉をのせていきます。こんな感じ↓

施釉

デザイン上、ラインの内側はボカしたいので↓ 

釉をボカす綿棒~

ありがとうございます。綿棒助かります!

こんな使い方で良い?とか知りませんが、際を攻めたい時に最高ですshine

どれだけぼかせているのか?・・・なんて事は、分からないもの。勿論、絵具も釉も一発勝負coldsweats01 

さて、窯出し後はどうなっていますでしょうか…

現物は、本日より開催の作品展でご覧下さいませpaper

搬出後、勿論ご紹介いたしますshadow

記:takahashi.