ホーム>今日も一日陶芸三昧>その他

その他

陶芸用色鉛筆をご存知ですか? 見た目は、まんま色鉛筆です。

筆は苦手wobbly 、でも絵を入れてみたい!という方、おすすめですsign01

陶芸色鉛筆と呉須 茶碗 カブ Mさん作品

(色鉛筆)茶色で縁、呉須で着色。 Mさんも気にいってくださいましたnote

カブの染め付け茶碗。 呉須と茶色の相性がばっちり。Mさんの絵が引き立ちますsign03

 話が大分変わりますが。先日、大阪のお土産をいただきました。↓ 

 

ぺんてる   見覚えのあるパッケージ(実物はビッグサイズshine) 空けてみると・・・

ぺんてる クッキー プリントクッキーでした!

このパッケージ、懐かしいhappy01 

クレヨンは、これか横顔の男の子の緑パッケージでした。

記:takahashi.

 

こけしの箸置き

何と可愛いこけしの箸置き。

こけしの箸置き Mさんの作品

しかもいっぱいsign01そして、髪型や表情、着物も違いますsign03 はい、アップ↓

こけしの箸置き

お箸が置きやすい様に、工夫もされていますshine

話は変わりますが、未だに庭のイチゴが可愛く咲いています。と申しますか、一年中。

いちごの花 いちごの葉

白い小花が可愛いです。葉も青々と生い茂っていて、常に1~3個実を付けています。イチゴの葉は、虫に食べられないんですよね~。なんでだろ?虫も食べないのなら、私も辞めておこうbleah

窯予定 ・5(木)酸化    ・22(木)還元   ※施釉は、お早めに。そして、作品に釉薬メモをお願いしますdanger

記:takahashi.

 

 

米山嘉江さん 陶のアクセサリー

米山嘉江さん <陶のアクセサリー> 展示販売中sign01

米山さん 陶のアクセサリー 米山さん 陶のアクセサリー 米山さん 陶のアクセサリー   5/30(火) 15:00まで。

フラム近くのギャラリーカフェ 楽風1Fにて。

後日、作品アップさせていただきますshine

明日18(木)は、作品展搬入の為、フラム 17:00~開校です。(東川口&広場は休み

埼玉会館搬入は、10:00から始まります。 お手伝いくださる会員様、10:30~で結構です。大変助かります。有り難うございますheart04

記:takahashi.

 

 

豆皿~だるま~

だるまの絵付けされた豆皿・・・Mさんの作品

だるまの豆皿

だるまの豆皿2

(黒呉須で絵付け)  水墨画のようなタッチで、とても素敵ですshine

唄えば楽し

唄えば楽し

唄えば楽し  Yさんの作品

良く見ると、魚を小脇に抱えているんですよsmile

Yさんの猫ちゃんの、何ともやんちゃな感じが大好きですheart04 

記:takahashi.

 

動物で有名な 大崎 透さんの作品です。フラムから巣立った 笠間在住の作家さん。

大崎さん フクロウ  大崎さん カバ おばかちゃん

大崎さん 森の動物達  大崎さん すずめ  大崎さん ミミズク 30周年作品展       森の動物達に頼んで、なにげにアピール。宜しくおねがいしま~すwink

記:takahashi.

 

足付き蓋物

いつもおもしろいKさん。前回は、唇付き蓋物を制作。今回の作品は・・・

 

     足を作って~       足付き蓋物 

足付き蓋物  白化粧のペディキュアを塗り~

足つき蓋物 完成です! 足付き蓋物shine

パカっと開きますhappy01

足付き蓋物

くふふふふ~楽しいですheart04 と、いつも楽しそうに作陶されて、見ているこちらも楽しい気持ちになりますhappy02

記:takahashi.

 

 

陶器の人形による「聞き耳ずきん」

昔話の「聞き耳ずきん」を、ご存知でしょうか?

貧乏なおじいさんが、神様から動植物の声が聞こえるずきんを貰って・・というお話。

私は、存知ませんでしたcoldsweats01

登場人物を作って欲しいと頼まれ、スタッフで制作しました。

聞き耳ずきん

箱庭語り 昔話「きき耳ずきん」 

3/25(土)13:00~15:00  浦和パルコ10階:コミュニティセンター第7集会室にて

入場無料です。

記:takahashi.

 

お花見人形

お花見人形 お花見を連想させる人形達。

ベンチに座って 上を見て女性が何か言っている感じがします。

手前の人は、お酒を大事そうに抱えて飲んでいて、右の方は、両手でカップを持つ手と正座から、女性らしさが伺えます・・・

細かい所に、ひとつひとつストーリーがあり、いつもOさんの作品はおもしろいですlovely 

記:takahashi.

顔料サンプル 

顔料サンプル(緑・青・ピンク・紫)

緑・水色・ピンク・パープル 顔料サンプル 素焼き前

緑・水色・ピンク・パープル 顔料サンプル 本焼後

線の象嵌をしたのですが、3%では薄いようです。デザインによって、濃さは変えた方が良いでしょう。

小皿程度で、テストしてから本番にいってくださいねdanger

低温窯(金彩)780度程度 を5月上旬予定しています。

丁度、作品展前ですhappy01

記:takahashi.