ホーム>今日も一日陶芸三昧

今日も一日陶芸三昧

初めての和紙染め

何度かおススメしているとは思いますが・・・。

「和紙染め」どーぞチャレンジしてみてください‼

今回ご紹介させていただく作品も、初めての和紙染め作品ですっrock

和紙染  どうですか?素敵でしょwink 和紙染

和紙の代用で、キッチンタオルを使用しています。安価で、扱い易いsign01まずは、こちらでお試しください。

こちらの作品では、葉のみ型を作っています。呉須を染み込ませていきますが、薄い色から濃い色と染み込ませていきます。

色ムラがあった方が良い場合↑ と 単色のパターンで描く染付タイプと やり方が違います。

こちらの場合は、動きのある絵ですので「ムラタイプ」ところどころに、濃い呉須をのせて染めています。

穴あきが、とっても良い雰囲気ですshine  葉が終わったら、実、弁柄で葉脈や枝などを描き足してお終いです。

流動的な絵でしたら、着色や大きさは、統一せずにdanger 後は、どうぞ自由にやってみてくださいhappy01  

 

 和紙染 サインも絵の一つgood

是非、お試しあれ~

記:takahashi.

1kgトライアル

径25cmのプレート皿って…1㎏の粘土で挽けますかねcatface

という事で頑張ってみましたcoldsweats01

202221313384.jpg

う~む…結果、底厚8mm・口径 25 cmになりましたが、

自由度ほぼ無しwobbly…なので1.3 ∼1.5kgくらいで挽くのがイイかなhappy01

 

記:むらこし

 

 

明日2/11(金) 教室休みです

本日、朝から雪が降ったりしていましたが、今17時現在ちらついているくらいで、降雪はありません。

20222101791.jpg

良かったですsnow 

来週も雪予報がでていますので、どうぞ皆さま温かくお過ごしくださいませpaper

来週は、酸化焼成が17(木) にあります。締め切りは、14(月)です。

記:takahashi.

 

硬化600秒

本焼き前に兜の『前立』が折れてしまいましたweep

別焼きだったので、断面が合うか心配でしたが…大丈夫そう。

2022261279.jpg

部品が大きい割に接着面が小さいので、なかなかにコツが要ります。

A・B液混合したてでは早すぎ、待ちすぎて硬化が始まったら遅すぎ…微妙coldsweats01

20222612733.jpg

接着面が水平になるように設置して⇒いい粘りのボンドをつけて⇒

⇒手で支えて三分⇒そ~っと手を離して10分⇒くっつきましたgood

最高強度には丸一日で達します。それまでは放っておきましょうconfident

 

 

記:むらこし

織部の花器

ずっしりとした織部釉の花器

織部の花器    織部の花器

良いですねぇ~shine 

織部釉は、流れる釉薬なのに流れずキチンと止まっています! さすがU見さんhappy02

この大きさの花器ですので、濃さは丁度と思います。好みですので何とも言えませんが、小物や食器は明るめでも良いかな?

濃くかかって、油膜のぎらつきを取りたい!という方、クエン酸でも取れるそうですので、お試し下さいwink

↑ U見さんも試されたそうです。織部の色が明るくなった!そして、下の白い部分も明るくなるようですpaper

織部好きです、でも難しい。こちらの作品は、絶妙な逸品lovely

記:takahashi.

 

16色あるのに...

体験陶芸の釉薬掛けをしましたcatface

2022130102745.jpg

毎度の事ですが…今回も9個のうち4個が辰砂釉coldsweats01

人気あるなぁ…辰砂(酸化焼成なので薄い緑色)happy01

レギュラーの会員作品ではそうでもないのだけれど、

202213010285.jpg

体験レッスンで使うこの見本のせいかなぁ?

 

記:むらこし

水をくむ婦人

可愛らしい ご婦人が焼けましたshine

   水をくむ婦人 ワンピースに御影が少し入っていて、それが良いアクセントとなっています‼

前傾姿勢になって焼きあがって来ないか心配でしたが、きれいな姿勢のままでしたgood

これから ネックレスも付けて ドレスアップ。

壺に小さなお花も入れられますheart02 きっとどんな小花でも可愛いですねぇwink

S野さんの作品でした。

記:takahashi.

一発勝負

F さんが、特大鉢カバーに絵付けをしましたcatface

202212311317.jpg

当たりも付けずに、いきなり弁柄で太い枝を描き始め…

ちょっと目を離した間に、呉須の葉っぱまでおわってましたcoldsweats02

途中経過を撮ろうと思ってたんだけどなぁcoldsweats01

上手な人はみな、躊躇なく描きますねconfident

 

記:むらこし

冷たい釉薬を溶く

凍えるそうな寒さの中、釉薬を溶くのは至難の業bearing

バケツの中の上水↓  上薬が沈殿していますので、水のみすくいます。

上水 斜めにすると取りやすい‼

すくった水量分 今度はお湯を足すgood

釉薬水足し 少しウォータースタンドのお湯を入れてもnote

皆さん、どうぞ教室内で施釉をしてください。スタッフに言っていただければ、お持ちしますpaper

記:takahashi.

 

 

一個挽きのとき...

キレイに挽けてる花器ですが…

ひっくり返すと…ありゃ、真ん中が凹んでますなcoldsweats01

2022116112632.jpg

粘土をロクロにのせる時に空気が挟まったんですねwobbly

天板に粘土玉を叩きつける。を『二度撃ち』するとなりがちですdanger

見たとおりに中心だけが薄くなってしまいますし、

底面を締める力が「効きにくい」ので底切れしやすくなります。

スタート時、ちょっとした事ですが気を付けましょうcatface

 

記:むらこし