ホーム>今日も一日陶芸三昧

今日も一日陶芸三昧

運搬のクルマ

どうでもいい話ですが…また見逃した『0000』shock

80000km

ピッタリ80000km…気がついたら過ぎてたwobbly

地球二周分走りましたが、まだまだ元気な車ですsmile

これからもよろしくお願いしますconfident

 

記:むらこし

 

白い牛

Eさんの『白くて大きい干支』の八体目(八年目)

白い丑

体長200mm、体重900g…今年も大きいhappy01

やはり迫力ありますねgood

 

記:むらこし

 

ペンギンの置物

ペンギンの置物

可愛らしいペンギンの置物です。

小さいサイズなので、どこに飾っても良さそうですhappy01

記m.morita

前日窯詰め

本日は電気窯・本焼きの日(耐火土作品多め)happy01

電気窯11月

プログラミング通りに焚いてくれる、賢い窯ですが…

湿気を抜くために開いてる、扉・穴は焼成中に人の手で閉めますpaper

 

記:むらこし

流れる飴釉を見せる花器

流れやすい釉薬は教室にも幾つかございますが、その中の一つ、アメ釉をキレイに乗せている作品をご紹介させていただきます。

流れるアメ釉の花器 下は透明釉、上が飴釉。

キズと、長方形の凹みが、アメ釉の流れを受け、単調では無い変化をもたらしてくれています。キズの間に、この長方形が入っているデザイン、個人的に好きhappy01

還元焼成で、薄らピンクが出ていて、それも又素敵ですshine

記:takahashi.

 

小皿たくさん

小皿たくさん

全部で12枚ありましたsign01

色とりどりなので、使う時も楽しそうですhappy01

記:m.morita

和柄の意味を知る~亀甲~

今回は「亀甲」をご紹介します。

亀甲 

亀の甲羅を思わせる正六角形を連ねた模様。六角形の中に他の模様を組み合わせ、アレンジが効く柄です。

長寿の意味が有り、吉祥柄の一つ。

中国の四神(青龍・白虎・朱雀・玄武)の玄武。神の意を伝える能力を持つと言われています。

お正月やおめでたい時に。

※来週11/23(月)は 教室休みです!

記:takahashi.

 

和柄の意味を知る~豆しぼり~

和柄シリーズ、今回は豆絞りです。

豆絞り

豆絞り、元はその名の通り、"絞り”染めでした。全部絞るなんて、手間でしたねwobbly

一粒の豆からたくさんの実がなる事から、子孫繁栄と開業や事業拡大の意味があります。

そして、眼に見える事もあり(鬼が嫌がる豆がいっぱいだからかな?と私は思いますが)魔除け厄除けの意味もあるそうです。

和手ぬぐいでおなじみの豆絞り、なぜお祭りで使う手ぬぐいは豆絞りなのか・・・?

Google先生では、見つける事が出てきませんでした。ご存じの方がいらっしゃいましたら、どうぞ教えてくださいませpaper

記:takahashi.

 

コスモス畑

コスモス畑

この間散歩をしていたら、コスモスがいっぱい咲いている所がありました。

色とりどりで綺麗でしたhappy01

記:m.morita

 

耐熱鍋の釉薬色サンプル

教室でも お鍋を見る様になりました。

鍋土を耐熱粘土に変えてから、底ヒビ割れたsweat01 という声を聞かなくなりました。良かった良かったcatface

お鍋だけでなく、トースターでも使えますので、残土にお困りの方はココットを作ってみてください。卵1つパンと一緒に焼けますよgood

鍋土ココット ←型押しで簡単 (左上/わら灰?・右上/黒釉・下/乳白)

しかし、耐熱粘土にも難点がございます。。。それは、「釉薬の食いつきが悪い」と、いう事。他の粘土と発色が全然変わりますので、どうぞご注意くださいdanger

鍋土白見本  鍋土赤見本

(鍋白土)                (鍋赤土)

 サメ肌/透明肌/白萩/黄瀬戸1

記:takahashi.